野菜コーディネーターとは?資格の口コミと養成講座・独学

野菜コーディネーターとは?資格の口コミと養成講座・独学

野菜コーディネーターとは、野菜のおいしさと栄養を最大限に引き出し、健康的な生活をサポートする野菜の専門資格です。
野菜コーディネーターになるには養成講座を修了することが必要で、早い方なら2ヶ月でなることができます。

 

野菜コーディネーター、野菜について知識を深めたい!そんな資格に関心を持った方なら一度は耳にしたことがあるでしょう。

 

野菜コーディネーターは、野菜と果物の特徴はもちろん、栄養を逃さない食べ方・保存方法、おすすめレシピ、その他の食にまつわる事情まで、野菜のことをわかりやすく、コンパクトに学べる資格です。
内容は?難易度は?費用は?気になる野菜コーディネーターについて書いていきます。

 

⇒【無料】野菜コーディネーターがよくわかる資料の請求はこちらから

 

野菜コーディネーターとは

 

野菜コーディネーターの内容と難易度

 

野菜コーディネーターの教材では、実用的なポイントについて基本からわかりやすく説明されています。
そのおかげで野菜コーディネーターは難易度を下げつつ、実用的な内容を学べる資格になっているのです。

 

有名なあの野菜資格は、野菜の特性や栄養価の科学的分析等について理論的に学べますが、その分難易度が高くなっています。
理論や数値の裏付けがあって専門的に学ぶのにはいいのでしょうが、正直なところ理解できずにただただ暗記するだけになってしまうことが結構あります。

 

この点、野菜コーディネーターの教材は、文章がわかりやすく、内容が細かすぎないので勉強がしやすくなっています。
ポイントになるところが丁寧に説明されているので、すぐ使いたくなる知識を増やしていくことができます。

 

それに、家庭菜園に関する分野のように、有名野菜にはないような内容も入っていて、総合的な知識を得られるようにもなっています。

 

野菜コーディネーターの費用

 

野菜コーディネーターの資格は、がくぶんの養成講座で取得することができます。
その受講料は、受講期間4ヶ月で38,700円(税込)、このほか資格の認定証などの発行が有料になっています。
受講料は12回の分割払いにすることもでき、これだと月々3,400円(初回だけ3,854円)にすることもできます。

 

安いとは言い切れないかもしれませんが、リーズナブルに学ぶことができるようになっています。

 

これに比べて、あの有名な野菜資格は、入会金10,800円、受講料が137,200円、総額では148,000円(すべて税込)もかかります。
約15万円、ちょっとめまいがしそうな金額です。

 

⇒【無料】野菜コーディネーターがよくわかる資料の請求はこちらから

 

野菜コーディネーター資格取得で幅広く活躍

 

幅広い知識とノウハウをもとに、野菜が本来持っている味・栄養と、それを引き出す調理法を広く社会に伝えていくのが野菜コーディネーターです。

 

資格取得後はこのような場面での活躍が期待できます。 食関係のお仕事、美容・健康関係、食育運動等で活躍することができます。

 

少しでも気になった方は、野菜コーディネーターのことがよくわかる資料請求してみてはいかがでしょう。
もちろん無料です。

 

⇒【無料】野菜コーディネーターがよくわかる資料の請求はこちらから